中2数学 1次関数について

0

     

    中学2年生の数学は

    1次関数の授業をしています。

     

    今日は

    子どもたちが

    ?と

    立ち止まる問題を

    取り上げてみます。

     

    点(−2,−4)を通り、

    x軸に平行な直線式を求めなさい。

     

    ここでよく、

    生徒が考え込んでしまいます。

     

    どんな意味なんだろう?

     

    何をすればいいのか

    分からなくなる瞬間ですね。

     

    そんなとき、

    こんなアドバイスをします。

     

    「意味が分かりづらいよね」

     

    「だったら図を書いてみようか」

     

     

    かんたんなグラフを書き、

     

    そこに点(−2,−4)を書き入れます。

     

    その点を通り、実際にx軸に平行な線を引きます。

     

    すると、

    分からなかった情報が

    明確に現れてきます。

     

    図から直線は

    y軸の−4を通っているので

    y=−4となります。

     

     

    何をすればいいか

    分からなくなったら、

     

    図を書いてみること!

     

    書くことで問題が明確になります。

     

    書くことで、

    頭が整理されるんですね。

     

     

     

     

     

     

     

     



    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    お知らせ1

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:145 最後に更新した日:2017/04/25

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM