小林麻央さんのこと、

0


    残念な報道に

    メディアはもちろんのこと
    私たち一般人も悲しを感じた

    昨日でした。



    なぜここまで
    彼女が愛されたのか

    だろう、


    病に侵されながらも
    前向きに
    生きていこうとする
    その姿
    そのものである


    多くの人が
    言うと思います。


    彼女が発信する
    多くの方が
    見ていました。


    同じ病でたたかっている人
    の励でもありました。

     

     

    海老蔵さんが、

    記者経験で言ってました

     

    彼女はすごい人だったと、

     

     

    厳しい環境にありながら、

    なぜ、

     

    彼女は

    落ち込むことなく

    勇気をもって自分の

    病とむき会うことができたのか....

     

     

    私は思うんです。

     

     

    それは、

    子供たちへの想いからだと。

     

     

    おそらく

    希望はしっかりと持ちながらも

    最悪のことまで

    考えての上の

     

     

    病名の発表、

    そしてブログのスタートだったと

    思います。

     

     

    彼女が子供達に

    送ることができる最大のプレゼント

     

     

    それは

    お母さんが

    真剣に生きているという証

     

     

    本気で生きて行くという

    決意

     

     

    そういったものを

    残してあげる、

     

     

    そういう想いが

    あったのではないかと

    私は考えました。

     

     

    数十年、

    塾という仕事をしていて感じること

     

     

    それは

    お母さん方の

     

    子ども達に対する

    気持ちの想い、強さです、

     

     

    将来強く生きて欲しい、

     

     

    優しい人になってもらいたい、

     

     

    困難をものとせず、

    前向きに生きて欲しい.....

     

     

    色んなお母さん方の

    想いを感じてきました。

     

     

     

    今回の報道を見ていて、

     

    さらに

    私の仕事の大切さを

    感じることができました。

     

     

    お母さん方の

    想いに応られるように、

    より一層、

     

     

    努力を

    していく覚悟を

    もちました。

     

     

     

     

    私は毎朝、

    自分の人生をどう生きるのか

    考える時間を持っています。

     

    毎日、

    こうありたいという

    自分の軸をつくる言葉を

    唱えるようにしています。

     

     

     

    私はフルに人生を生きている

    ことを示し続けている。

    そのために熱意を持って考え

    行動している。

    私を見て、

    多くの人達が自らの人生も

    フルに生き始めているのが嬉しい

     

     

    私は、

    毎日、毎日、

    成長し続けていく。

     

    子供達の

    見本になるように

    生きて行く。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     




     



    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    お知らせ1

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:186 最後に更新した日:2017/07/23

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM